歯科矯正治療とは

歯科矯正とは

歯並びが悪かったり、あごの位置が悪いと顔がおかしくなるだけでなく、むし歯や歯槽膿漏になりやすくなったり、発音がおかしくなることもあります。また、食べ物を噛む能力も低くなります。矯正は、このような障害を改善して、心身ともに健康な状態にするとともに不正状態にならないように予防する歯科医学です。

矯正治療の分類

 矯正治療を大きく2つに分けると、「装置を装着して適切な外力(矯正力)を歯に与えて歯を支えている歯槽骨に吸収・添加を起こして歯を移動するいわゆる歯列矯正」と「上顎・下顎が大きく変位しているため外科手術で計画的に人工骨折を起こして劇的な口元の改善を図る外科矯正」があります。

それぞれの特徴

歯列矯正は健康保険が適用されませんが外科矯正は手術を受けることが前提で健康保険が適用になります。

義歯などは保険と自費では材料から違いますが、矯正は元々自費から出発していますので治療の質などに違いはありません。

当医院では健康保険が適用されます。


矯正装置には歯にセメントやボンディング材で固定するものと脱着式のものがあります。目的に応じて装置を使い分けます。